【おかげ様の教え】115話 居住まい

おかげ様

『居住まいを正せ』

えっ!!居住まいですか?

衣類と住まいで衣住まいじゃないんですね。居住まいなんです。

パッと浮かんだ漢字が居住まい。それまでイズマイというのは、着るもの…つまり衣類と住まいだと思っていたので、思わず辞書をひいてしまいました。

それによると…

心の緩みなどを改めること
外から見た姿をよくすること
神妙な心持ちになり、体の構え方を正すこと

などと出ておりました。

漢字は《居住まい》と書き、やはり《衣住まい》ではありませんでした。

外から見た姿をよくすることとあるので、着るものも関係があるのでしょうが、それよりも、姿姿勢や立ち居振る舞いのことをおかげ様から言われたような気がいたしました。

まずは早速、自分の部屋から大掃除です。

家具を移動させ、後ろについた埃を取り除き、いらぬものは処分し、朝から夜までせっせせっせと片付けました。

えええ~~、こんなに埃だらけだったのぉ~~。
おかげ様も、居住まいを正せって言うはずだわ……(o_o)

ようやく、自分の寝床が終了。
おかげ様でスッキリ・サッパリ。

まずは、自分が居るところの住まいから……。

さて、今日はどこにしよう。
玄関・風呂・台所。居間に和室に魔窟部屋………。
ウ~~~ン、連休までに間に合うのかなぁ~~。

連休前までに、居住まいを綺麗にサッパリさせようとハリキるひでむすです(^^)v