【お陰様の教え】82話 我

2019年11月28日

『我というのはな
 2つあるんじゃ…』

お陰様によると、とーっても幸せになれる我と、心がヒュ~ってさみしくなる我と、2つあるんですって❤

人は皆、「我」を持って生まれてくるようですね。
ただし、この我には、生まれた後、様々な経験や体験そして教育を通じて、いろいろな垢がくっついてくるようです。

生まれながらに持っているのが、真我
生まれた後に、様々な思いや感情、刷り込みなどがくっついてしまったものが、偽我

自分さえよければ人はどうなってもいい。

そうした考えが根底に潜む我は、偽我なんだそうです。
真我は輝いてますが、この偽我は輝いてない。

生まれたての赤ちゃんが持っているのは、みーーんな、みーーーんな、真我。

「真我」とは「神我」の事。魂が光り輝く我の事。
慈愛の心。調和や感謝。周りを和やかで豊かな微笑みに導く輝く魂の事。

見ているだけで心が和み、笑顔が溢れ、慈しむ行動がとれる赤ちゃんへの思いは、彼らが発する真我の、輝くエネルギーの為とお陰様に教わり、妙に納得したひでむすです(笑)